toggle
2018-12-10

雪を降らせたり花火を上げたり出来る写真加工アプリ「werble」の使い方①アニメーションを付けてみる

画像に簡単にアニメーションを付けられるアプリwerbleを使って、インスタグラムに投稿したら、とても評判がよかったので使い方をご紹介♪

私はこのようにwerbleを使用してみました▼

ふわきらっとしたアニメーションを付ける

愛犬の画像に、ふわきらっとしたアニメーションを付けてみました(愛犬用インスタから▼)
https://www.instagram.com/p/BrJi2ZkHZ27/

雪のようなものを降らせてみる

当方e_co’s desginの、帽子を被ったバージョンのロゴキャラクター e_coちゃんに雪を降らせるアニメーションを付けてみました(インスタ本アカウントから▼)

https://www.instagram.com/p/BrB5M2Pl-bo/

それではまずはアニメーションの付け方をお伝えしていきますね。

werbleの使い方①アニメーションを付けてみる

1. ダウンロードはこちらから>>> werble -フォトアニメーター

※現時点ではAndroidは非対応。iPhone/iPad/iPodtouch」のみの対応となっています。

2. ダウンロードし右上のカートマークをクリックします

werble使い方_エコズデザイン

 

3. 【フィルターをインストールする】

無料/有料のフィルターが出てくるので好きなものをインストールします

 

4. 【フィルターをかけたい写真を選ぶ】

「W」マークが出てくるのでそこをクリックし、自分のiphoneの中の写真フォルダーから、フィルターをかけたい画像を選びます。私は自分のフォルダーに入っていた、この花の写真を選びました↓

 

werble使い方_エコズデザイン

 

5. 【実際にフィルターをかけてみる】

フィルターをかけたい画像を選んだら、実際にフィルターをかけてみます。

画像を選択した状態で、右上にある「→」をクリックすると、先程インストールしたフィルター一覧が出てきます。

私はその中の「花びら」フィルターの中からいくつか試してみて、右上の花びらでフィルターをかけることにしました↓

werble使い方_エコズデザイン

 

6. プレビューされます

werble使い方_エコズデザイン

 

7. 保存し、SNSにアップすることも出来ます。

アップしたインスタグラム↓
https://www.instagram.com/p/BrMnOI6lVAF/

 

※更に上級者向けで、フィルターの調節や動画に文字も入れられます。

>>>雪を降らせたり花火を上げたり出来る写真加工アプリ「werble」の使い方(2)アニメーションを調整する

エコズデザインのLine公式アカウント

マーケティングやデザインに関するコラムを定期配信☆1:1トークもお気軽にこちらから♪ご登録お待ちしております▼▼▼

エコズデザインLine公式アカウント

または@eoj0385h で検索♪

関連記事