toggle
2019-12-27

Line公式アカウントへの移行とリッチメニュー設置しました

2019年のクリスマスも終わりましたね〜

エコズデザイン_リッチテキスト

illustration:e_co’s design

ローストビーフが美味しくできました(^^)愛犬・レオサンタもメリクリしたよ♪

エコズデザイン

 

さてさて、エコズデザインのLine@ですが、ようやく、Line公式アカウントへ移行しました。

移行に関しては、

「2020年1月14日までにサービス移行が行われていない場合は、順次LINE公式アカウントに強制移行となります」

とのことなので、特に自分で手続きしなくてもいいのかなとは思ったのですが、ちょっと調べてみたら、移行作業自体は簡単に出来そうだったので、やってみました!

無事移行ができまして、バナーも作りました▼画像クリックで登録ページに飛べますが、今迄の「Line@」とURLは変更ありません〜(ので、既にご登録いただいている方はご安心くださいませ)

エコズデザインLine公式アカウントロゴ2

 

▼移行の際にはこちらのサイトを参考にさせていただきました

https://wind-mill.co.jp/line-official-account-migration/

(※この他にも、「Line公式アカウント 移行」等で検索すれば色々ヒットします)

 

移行に関しても、そもそもそれ以前の問題で「Line公式アカウント」ってなんだ??な、完全に情弱だったので、色々調べてみたのですが、どうやらリッチメニュー】とかいうのが、フリープランでも設置できるそうなんですよね。

それ。。。いいな!と。すごくやってみたい!!と思いまして、調べに調べて、調べ倒しまして、なんとか設置できました。

 

リッチメニューも、色々なレイアウトが選択できるのですが、私の場合は、あまり盛りだくさんのレイアウトにしてしまうと、記事本文が見えなくなるのでは。。という懸念と、ひとまずそこまでリンクを飛ばす事もなかったので、シンプルに、ホームページとインスタグラム(メインアカウント)に飛べるようにしてみました。

こちら▼記事下が「リッチメニュー」

嬉しい反応をいただけまして、めちゃめちゃ嬉しかったです(T_T)

最初は上手くいかなくてかなり試行錯誤したので。。。!!

▼リッチメニューの制作方法に関しては、こちらを参考にさせていただきました

https://www.linebiz.com/jp/manual/OfficialAccountManager/rich-menus/create/

(※この他にも、「リッチメニュー 作り方」等で検索すれば色々ヒットします)

また、移行作業もリッチメニュー制作も、パソコンでの作業が推奨されている。。?のかな?

(私は全てパソコンにて行いましたが、公式Lineのスマホアプリアイコンを新たに入れる必要があります)

ですので、もし「リッチメニュー制作」にニーズがあれば、メニュー化しようかなと考えています^^

 

それでは、これからの「エコズデザインの公式ラインアカウント」も引き続きよろしくお願い致します♪

エコズデザインのLine公式アカウント

マーケティングやデザインに関するコラムを定期配信☆1:1トークもお気軽にこちらから♪ご登録お待ちしております▼▼▼

エコズデザインLine公式アカウント

または@eoj0385h で検索♪

関連記事