toggle
2019-07-25

わくわく(共感)した時、人は動く。

エコズデザイン
文字で長々と説明しても、伝えたい事の半分も伝わらなかったが、「画像」を見てもらうと一瞬で理解してもらえた。

という経験、ありますよね?

それは、人は「情報の83%を視覚情報から得ている」からなんですよね。

 

ということは、デザイン(ビジュアル)の力はとても大きく、更に「気持ち」さえも動かします。

 

また、ビジュアルによっては、

気持ちが動く

行動(商品の購入だったり、サービスの申し込みだったり)

 

まで繋がります。

 

では、「気持ちが動く」デザイン(ビジュアル)とはどういうものかというと、

それは「ストーリー」を感じさせるデザインです。

とは言っても、いわゆる「映え」ていて綺麗な写真が必ずしもストーリーを伝えているわけではありません。

 

そもそも「気持ちが動く」とは、どういう状態かというと、

 

「わくわくする。共感する」事かなと私は思います^^

 

あなたの作品やサービスの画像(ビジュアル)を見た人が、わくわくしてくれるように。

そんな、

 

ギフトを贈るような気持ちで、

画像1枚から「あなたの伝えたいストーリー」を届けていきたいですね。

エコズデザインのLine公式アカウント

「Line限定記事 / エコズデザインが選ぶメディア情報をお知らせします」

・視点が大衆視点寄りではないこと。が、マイナー視点にも偏り過ぎないこと。

今まで「常識」とされていた事柄に対して、今一度その固定概念を疑ってみてもいいのかも?と投げかけるメディア情報を限定記事でシェアします!

エコズデザインLine公式アカウント

または@eoj0385h で検索♪

関連記事