toggle
2019-08-01

ジャパ○ットた○だはTVを売っていない

エコズデザイン

あのテレビ通販で有名な、大手通販会社「ジャパ○ットた○だ」は、

ITが疎くTVの前で比較的長い時間を過ごすであろう年配層にターゲット層を絞りこみ、大成功を収めました。

勿論、テレビも売っていました(^^)

が、実際には、テレビというよりは。。。

 

ちょっと先の未来。

 

提案していたのです。

 

「このテレビを買うことで、居間で家族みんなが揃って、お孫さん、息子さん、お嫁さんとテレビを観ながらわいわいと、楽しい時間が過ごせますよ!」

 

それを聞いて、テレビを観ていた孫がいる層の男性・女性は、それぞれに、

お孫さんとテーブルを囲みながら、楽しくテレビを観ている自分達の姿を思い浮かべたことでしょう。

そして、

「そんな時間が出来るといいな」

という、そんな気持ちが行動(購入する)に繋がったのだと思います。

 

その商品を手に入れる事で、体験できる経験・時間。

 

人は、実はその「ちょっと先の未来」にお金を払うのです。

 

あなたがもし洋服を創っている人ならば、お客様はきっと、それを着て素敵になった自分の姿を思い浮かべ、コーディネイトも考えたりとわくわくと「ちょっと先の未来」を想像しながら購入したことでしょう(^^)

 

自分の提供する商品(サービス)が、誰かの夢になって未来に繋がっていく。。。

そう考えたらわくわくしますね!

エコズデザイン

♦エコズデザインのLine@ご登録お待ちしております♪

デザインのこと、マインドのこと、日々のこと。。などなど発信しております♪

エコズデザインLine@

または@eoj0385h で検索♪

関連記事