toggle
2019-09-24

どこにお金をかけるか?モデルとデザイナーが同じでも出来映えが違ったのは。。。

エコズデザイン

ただいま素敵な素敵なプロジェクトの三つ折りリーフレットを制作させていただいております。(お写真のご提供いただきデザイン制作中です)

そこで「写真の重要性」についてあらためてしみじみ思うことがありました。

3ヶ月程前デザインが決定し、入稿となったのですが、寸前に、そこで重要な意味を持つ 、モデルさんが着ている”お衣装” が、とある事情から変更になりました(前向きな理由・変更です)

その後違うカメラマンさんが、新しいお衣装での撮影をされた後、当方へ新データを渡していただきました。

 

とてもいい写真でした。

 

以前のお写真も勿論素敵でしたし、私自身も制作したリーフレットに自信を持っていたからこそ、入稿Go!だったので、それはとても良いデザインだったと思います。

 

ですが、

 

今回、その新しいお写真で創ったリーフレットは、その出来を上回ったデザインとなりました。

モデルさんは同じです。

デザイナーも同じです。

 

でも、完成した出来映えは、同じではなかったんですよね。

 

やはりこれは、

写真の力。

がとても大きいです。

 

「写真の力がデザインの出来を左右する」というのは、皆様もお気づきの事とは思います(^^)

 

どこにお金をかけるか?というのは非常に重要で、

 

HPや、パンフレット、ブログカスタマイズ、等々、ブランディングデザインを創って、ご自身のサービス(ブランド)の世界観をしっかり伝えたい・打ち出したい。と思っていらっしゃる方は、ここはお金をかけるところ、出来ればプロにお願いしてほしいな。と思います。

 

今回は、デザイナーとして実感しました(^^)

 

また出来れば、ただ綺麗に撮れるフォトグラファーというよりは「世界観を引き出してくれる」写真家さんがよろしいかと思います。(ブランディング撮影となります)

エコズデザインでも、ブランディング撮影もしております♪←(しっかり宣伝しちゃったw)

♦エコズデザインのLine@ご登録お待ちしております♪

デザインのこと、マインドのこと、日々のこと。。などなど発信しております♪

エコズデザインLine@

または@eoj0385h で検索♪

関連記事