toggle
2020-08-28

「なぜ私はそんなに信用してもらえたんだろうか????」

 

エコズデザインホームページ

photograph:e_co’s desgin

 

ブランディングデザインを制作させていただいた、グランスリズエの佳奈先生(ワイヤークラフト作家・講師)が、素敵なブログを書いていらっしゃいました▼

コロナの影響での自粛時期に初めて始めた、ワイヤークラフトのオンラインレッスンが大好評となり、2ヶ月で第3弾まで開催され、延べ150名以上の方々が参加されました!

その後、生徒さんたちからの希望も受けその後「半年間の継続クラス」がこの度開校されることになりました!

ただ「一日限りのレッスンから、半年間のレッスンへ!!」というのは、

実はこれはかなりのチャレンジだったとのこと。。。

 

「レッスンを受けたことがない方から長期間のお申し込みをいただくことはなかなか難しいとわかっていたのです」

と、佳奈先生がブログに書いていらっしゃいました。

 

しかしながら結果は、初めての方からも長期であるにも関わらず、沢山のお申し込みをいただけたのだそうです。

そして佳奈先生は考えます

「なぜ私はそんなに信用してもらえたんだろうか????」

 

そしてこの様におっしゃっています▼(佳奈先生のアメブロよりスクショさせていただきました)

エコズデザインホームページ

一部引用:

HPに(エコズデザインが)たくさん私の言葉を残してくれたことも
ひとつだと思います。

インスタの作品を見て、いいな~と思ってくれても、それだけではきっと、長期間を私に預けてもいいという信用までは得られないと思うんです。

ライティングオプションにお申し込みいただきましたので、佳奈先生のブログ記事より、佳奈先生のポリシーや想いが伝わる言葉を抜粋し、より伝わる文章にさせていただきました)

そして▼

エコズデザインホームページ

一部引用:

『作品と人』が分かること。
最初からそんなことを見越して、ホームページを作ってくれていました。

 

佳奈先生本当にありがとう〜!!!そうなんですよね!

それが「ブランディング」です。

ブランディングは、この様な▼信頼へも繋がる。

インスタの作品を見て、いいな~と思ってくれても、それだけではきっと、長期間を私に預けてもいいという信用までは得られないと思うんです。

今、無料で簡単に作成できるホームページサービスも沢山あります。

ただそうしたサイトは、住所と連絡先やメニューだけ載せていればそれでいい、あとかっこいい写真が少々。。という感じのホームページをお見受けすることも多いです。

つまり「ブランディングが出来ていないホームページ」。

 

それは、信用に繋がるのかな?

その信用度とは、その後のお申し込みであったり、商品(作品・サービス)の購入に繋がる、目には見えないけれど、物凄い価値という資産なんです。

信用=価値・資産。ね。

 

このSNS時代は、「モノからヒトへ」と、私たちがモノを選ぶ基準も変わってきました。

そう、これからは、作品(商品・サービス)のクオリティは勿論のこと、「人」で選ぶ・選ばれる。

そうした意味でも、ブランディングは必須だと思っています。

 

SNSで「あなた」を伝え、ホームページでその信用度を高め、結果として、あなたという「人」が選ばれていく。

これからの仕事とはそうした方向へ向かっていくのだと思います。

なので、しつこいけど(笑)ブランディング、大事!!

エコズデザインホームページ

▶︎【グランスリズエ】ブランディングデザイン一式はこちら

******

■ブランディングについていのページはこちら▶︎資質を生かす”ブランディングコンサル

■ ホームページ制作ページはこちら▶︎ホームページ制作【3ヶ月ブランディングコンサル付き】

エコズデザインのLine公式アカウント

「Line限定記事 / エコズデザインが選ぶメディア情報をお知らせします」

・視点が大衆視点寄りではないこと。が、マイナー視点にも偏り過ぎないこと。

今まで「常識」とされていた事柄に対して、今一度その固定概念を疑ってみてもいいのかも?と投げかけるメディア情報を限定記事でシェアします!

エコズデザインLine公式アカウント

または@eoj0385h で検索♪

関連記事